トップイメージ
直接的でないクレジットカード使用のやり方は簡単です。クレジットを使ってダイレクトに払えない物品を直に買い込むという手法ではなく、遠まわしに取り寄せすれば良いのです。説明が明快というわけで、先にある商品券の実例を採用して述べてみたいと思っています。男性が有名な銘柄のアクセサリーを買いたいとそれを見て立っています。使いたい財布を扱っているお店では買いたくてもクレジットで取引することができないのです。しかしDiners clubなどの商品券によってなら取引する事を認めてくれるのです。そこで男性はクレジットでギフト券を取り寄せする事ができるギフト券を売っている店舗に行きクレジットを使用してVISA、NICOSなどの商品券を取り寄せしたとします。利用したカードを使って買ったJCB、American Express、Diners clubなどのギフトカードを店に持参して訪れ手に入れたかった高価な服を買ったとします。「なんで金券で購入した男性はそんな手間がかかる事をしてるの?」と考えるのかもしれませんがその実上記で述べた手段を利用する事によって本来だったら貯まる事がなかったクレジットカードポイントが獲得できます。普通に、キャッシュを支払う事で価値のある服を注文したとした時はポイントは手に入れられませんしDiners clubなどの金券を直接お金で注文した後に活用してもポイントはもらえません。でも今示した事、American Express、Diners clubなどののギフト券をクレジットカードで買い付けしたという根拠によりブランドカバンを取り寄せしたケースと同じような分だけクレジットカードポイントが得られる事になります。これが段階を踏んでキャッシングを駆使した事であるので遠まわしに使うクレジットカードと銘打たれているやり方です。

リンク

Copyright © 1998 www.shutterscouts.com All Rights Reserved.